an online Instagram web viewer

#モレロス州 medias

Photos

昨日の朝、夫のフェイスブックの流れてきた動画に#メキシコ地震 の#救援物資 を集うのがあった。

それがいつも行くスーパーの駐車場でやってて、その日の朝から昼の2時で締め切る数時間しかやらないものだったので、#子供 たちを迎えに行ったあと、家に戻って家から寄付できるものがあるか分からなかったけど、集めたらウォルマートの大きなカートに山盛りになるほどなった。

毛布やシーツ、靴、上着、大人の服、子供服 、余ってたおむつ、タオル、食料、薬、それから夫は家を建てようと思って買ってた大きなシャベルや名前が分かんないけど道具などを潔く寄付してた。

この道具たちは特に喜ばれ歓声を受けてました。

短い時間で集った寄付だけど、結構集まっていてこれを速攻消防署に持っていって、積み替えてその足でこの物資たちは#モレロス州 (メキシコシティの隣)に持っていくと教えてくれました。

おおよそ福岡から東京へ行く距離です。

一緒に消防署まで来てもいいよ!おいでよ!と言ってくれて、子供たちが行くーーー!!!ってなってたけど、これからやることがあったので行けませんでした。

何か手伝えることは?と聞くと、全ての商品のバーコードにマジックで塗り潰す作業を。

救援物資だと分かるように、そして悲しいかな、救援物資を転売されない為の予防対策です。

無事に届いて必要な人の手に渡りますように。
昨日の朝、夫のフェイスブックの流れてきた動画に#メキシコ地震  の#救援物資  を集うのがあった。 それがいつも行くスーパーの駐車場でやってて、その日の朝から昼の2時で締め切る数時間しかやらないものだったので、#子供  たちを迎えに行ったあと、家に戻って家から寄付できるものがあるか分からなかったけど、集めたらウォルマートの大きなカートに山盛りになるほどなった。 毛布やシーツ、靴、上着、大人の服、子供服 、余ってたおむつ、タオル、食料、薬、それから夫は家を建てようと思って買ってた大きなシャベルや名前が分かんないけど道具などを潔く寄付してた。 この道具たちは特に喜ばれ歓声を受けてました。 短い時間で集った寄付だけど、結構集まっていてこれを速攻消防署に持っていって、積み替えてその足でこの物資たちは#モレロス州  (メキシコシティの隣)に持っていくと教えてくれました。 おおよそ福岡から東京へ行く距離です。 一緒に消防署まで来てもいいよ!おいでよ!と言ってくれて、子供たちが行くーーー!!!ってなってたけど、これからやることがあったので行けませんでした。 何か手伝えることは?と聞くと、全ての商品のバーコードにマジックで塗り潰す作業を。 救援物資だと分かるように、そして悲しいかな、救援物資を転売されない為の予防対策です。 無事に届いて必要な人の手に渡りますように。