an online Instagram web viewer
  • aquitiencotte
    aki
    @aquitiencotte

Images by aquitiencotte

言葉にできない味覚の描写に
うっとりし、
誰かの思い出を
切なく思い出す。
食べ物のはなしを
読むのが好き。

#読書#本の虫#河出書房新社#bookworm #akinikki
ストイックとは
この人のためにある言葉だと
思った。

#読書#本の虫#小林賢太郎#好きなネタは戸塚区#bookworm #akinikki
調律師になった男の子の
成長物語。
ひたむきに何かを求める姿が
美しくて、眩しくて。

#読書#本の虫#羊と鋼の森 #bookworm #akinikki
スイセイさんにしか
引き出せないなおみさん、
なおみさんだから分かる
スイセイさん。
出会うって素晴らしいな。
いつか離れてしまうとしても。

#読書#本の虫#高山なおみ#ココアどこわたしはゴマだれ #bookworm #akinikki
自分を消していく物語、
ホーソーン「ウェイクフィールド」
メルヴィル「バートルビー」、
そして
オースター「ガラスの街」、
とっても奇妙、
だけど他人事じゃないのは
なんでだろう。

#読書#本の虫#bookworm #bookish #文芸最後のレポート#akinikki #あれからもうふたつき半
楽しく読んだけれど、
今もお金のことは
分かりません。
分からないなりに、
日々を楽しむために
働きます。

#読書#本の虫#bookworm #akinikki
楽しく読んだけれど、 今もお金のことは 分かりません。 分からないなりに、 日々を楽しむために 働きます。 #読書 #本の虫 #bookworm  #akinikki 
意味ってなんだろうと
立ち止まる。

さて。
村上春樹の『騎士団長殺し』に
この『無意味の祝祭』を
思い出させるシーンがあった。

1冊読むと次の1冊へ、
繋がっていくのが楽しくて
読書は止まらない。

#読書#本の虫#ミランクンデラ#無意味の祝祭#bookworm #booktree #akinikki
たった1行で心が動く、
言葉ってすごい。

#読書#本の虫#bookworm #akinikki #書き出し小説
一人称小説の語り手は
基本的におしゃべりなもの。
(だから語り出すわけで)
ところが
山下澄人「しんせかい」の
語り手は無口。
無口な語り手でも
物語は成立するんだと知った。
芥川賞はやっぱりすごい、
文学の冒険だと思う。
物語や登場人物の
魅力も含め。

滝口悠生さんの短編も
素晴らしかった!

#読書#読書録 #本の虫 #芥川賞#新潮#bookworm #akinikki#文芸専攻なもので
一人称小説の語り手は 基本的におしゃべりなもの。 (だから語り出すわけで) ところが 山下澄人「しんせかい」の 語り手は無口。 無口な語り手でも 物語は成立するんだと知った。 芥川賞はやっぱりすごい、 文学の冒険だと思う。 物語や登場人物の 魅力も含め。 滝口悠生さんの短編も 素晴らしかった! #読書 #読書録  #本の虫  #芥川賞 #新潮 #bookworm  #akinikki #文芸専攻なもので 
どうしても
そうせざるを得ないような
なにかに取り憑かれて
生きていく。
恐ろしさと不気味さと、
手放すことのできないやるせなさと。

#読書#読書録 #本の虫#満潮#bookworm #akinikki
平和なおはなし。
ラブアンドピース。

#読書#読書録#本の虫#bookworm #akinikki #世界全体会議#ほとんど下ネタ#MJ
自分にとって大切なこと、
譲れないものを
見つけ出したい。
私には
まだ分からないことが多すぎる、
この本を読んでそう思った。

B&Bやヴィレバンで
集めてきた本が
1冊にまとまって、
寂しいような嬉しいような。

#読書#本の虫#bookworm #akinikki#吉本ばなな#下北沢について#うふふのサイン本#bananayoshimoto
男女の人口比率1対13!
すてきな男性、どころが
そもそも男のひとがいない。
そんな街で恋に落ち、
彼の家を訪ねると……。 淡い恋、
背伸びするこころ、
少し痛くて、どきどきした。

#映画鑑賞#cinefil#ブロンドの恋#ミロスフォアマン#チェコヌーヴェルヴァーグ
追い詰められて出てくるものの
面白さ。

内容も良いけれど、
とにかく装丁が美しい。

#読書#本の虫#bookworm #akinikki #〆切本#左右社
ある日家を出て行った夫は
長い歳月ののち、
出て行った時と同じように、
ふらりと帰ってくる。

都市のなかで、
居場所を、存在を
なくしてしまうこわさと不思議さ。

ホーソーン「ウェイクフィールド」を読むなら、
メルヴィル「バートルビー」、
オースター「ガラスの街」もお忘れなく。

#読書#本の虫#bookworm #akinikki #ウェイクフィールド#宇宙の追放者
ある日家を出て行った夫は 長い歳月ののち、 出て行った時と同じように、 ふらりと帰ってくる。 都市のなかで、 居場所を、存在を なくしてしまうこわさと不思議さ。 ホーソーン「ウェイクフィールド」を読むなら、 メルヴィル「バートルビー」、 オースター「ガラスの街」もお忘れなく。 #読書 #本の虫 #bookworm  #akinikki  #ウェイクフィールド #宇宙の追放者 
勧められるままお付き合いなんて
真っ平御免。
気付けば落ちてるもの、
それが恋。

ただただ楽しく読める本も、
良い。

#読書#本の虫 #bookworm #akinikki #源氏鶏太#最高殊勲夫人#ちくま文庫
猫は
かわいがるより、
憧れの対象。

#読書#本の虫#猫なんて!#bookworm #akinikki
女であることって
やっぱり少しめんどうくさいのかも
しれない。

#読書#本の虫#bookworm #akinikki