an online Instagram web viewer
  • hidekoden3
    hidekoden3
    @hidekoden3

Images by hidekoden3

久留米の宝  吉田博二点目
いま、吉田博の美術展は、各地を回っています。#吉田博#久留米#ボストン美術館#ニューヨーク美術館
久留米の宝  五人目の画家は、吉田博 当時日本の画壇は、黒田達の人物画が中心で、田中は国内よりアメリカ、ニューヨーク美術館ボストン美術館で好評をはくし、海外で認められた。イギリスのダイアナ妃の部屋にも飾られていたそうです。#吉田博#久留米#ダイアナ妃#藍木野#豊洲#江東区
久留米の宝 五人目の画家は、吉田博 当時日本の画壇は、黒田達の人物画が中心で、田中は国内よりアメリカ、ニューヨーク美術館ボストン美術館で好評をはくし、海外で認められた。イギリスのダイアナ妃の部屋にも飾られていたそうです。#吉田博 #久留米 #ダイアナ妃 #藍木野 #豊洲 #江東区 
久留米絣の世界  亡き田中巌作手織り桜
明日東京も寒波と。寒さの後は春がきます。着物の世界では、桜の季節だけ、紅葉の季節だけと、
その季節だけ出番がある着物が、。お洒落デス。贅沢です。春が待たれます。#日本の織#藍木野#田中巌#久留米絣#久留米#豊洲#江東区
久留米絣の世界 亡き田中巌作手織り桜 明日東京も寒波と。寒さの後は春がきます。着物の世界では、桜の季節だけ、紅葉の季節だけと、 その季節だけ出番がある着物が、。お洒落デス。贅沢です。春が待たれます。#日本の織 #藍木野 #田中巌 #久留米絣 #久留米 #豊洲 #江東区 
久留米の宝  高島野十郎二点
四人目は孤高の画家と呼ばれ、久留米の旧制明善中学卒業後名古屋の大学東京大学は、農学部を主席卒業後、画家を目指しました。坂本繁二郎や、古賀春江とも交流し、パリでも、四年ほど学びました。青山にて制作に励み、生涯独身で通したそうです。
#高島野十郎#久留米市#藍木野#豊洲#江東区
久留米の宝 高島野十郎二点 四人目は孤高の画家と呼ばれ、久留米の旧制明善中学卒業後名古屋の大学東京大学は、農学部を主席卒業後、画家を目指しました。坂本繁二郎や、古賀春江とも交流し、パリでも、四年ほど学びました。青山にて制作に励み、生涯独身で通したそうです。 #高島野十郎 #久留米市 #藍木野 #豊洲 #江東区 
久留米の宝  久留米出身四人目の画家は高島野十郎。最近少しずつ注目されているとのこと。
落ち着きます。そして、心華やぎます。# 画家#高島野十郎#久留米市#藍木野#豊洲#江東区
久留米の宝  石橋文化センターです。次の写真はそこに移築された坂本繁二郎アトリエ。ブリジストン美術館もありましたが、残念乍ら、一昨年に建物と一部の絵画が久留米市に寄贈され、今は久留米市美術館に。知らない方も多いですが、ブリジストンは、久留米市が発祥です。画家や、音楽家などたくさん輩出したのも、もしかしたら経済的裏付けもあったのかもしれませんね。#久留米市#石橋文化センター #ブリジストン #ブリジストン美術館 藍木野#
久留米の宝 石橋文化センターです。次の写真はそこに移築された坂本繁二郎アトリエ。ブリジストン美術館もありましたが、残念乍ら、一昨年に建物と一部の絵画が久留米市に寄贈され、今は久留米市美術館に。知らない方も多いですが、ブリジストンは、久留米市が発祥です。画家や、音楽家などたくさん輩出したのも、もしかしたら経済的裏付けもあったのかもしれませんね。#久留米市 #石橋文化センター  #ブリジストン  #ブリジストン美術館  藍木野#
素敵な空間  中学か高校生の頃亡き父に連れてきて貰い心奪われた喫茶店、天井桟敷。湯布院にあります。湯布院を訪れたら必ずゆっくします。今は人気で、長く待つことも、ありますが、どの席もそれぞれに、眺めが良くおちつきます。#天井桟敷#湯布院#古民家#藍木野#豊洲#江東区
素敵な空間 中学か高校生の頃亡き父に連れてきて貰い心奪われた喫茶店、天井桟敷。湯布院にあります。湯布院を訪れたら必ずゆっくします。今は人気で、長く待つことも、ありますが、どの席もそれぞれに、眺めが良くおちつきます。#天井桟敷 #湯布院 #古民家 #藍木野 #豊洲 #江東区 
素敵な空間  白州まさ子邸武相荘。五、六度訪れましたが、おちつきます。一番好きな空間は、彼女の執筆机まわり。掘りごたつふうに足をのばせて目の前は格子窓。そして見える景色は緑と崖。
周りには本に囲まれていてきっと集中出来たのでしょうね。小田急線柿生駅近くです。#白州正子 #武相荘#日本の織#藍木野#豊洲#江東区#古民家
素敵な空間 白州まさ子邸武相荘。五、六度訪れましたが、おちつきます。一番好きな空間は、彼女の執筆机まわり。掘りごたつふうに足をのばせて目の前は格子窓。そして見える景色は緑と崖。 周りには本に囲まれていてきっと集中出来たのでしょうね。小田急線柿生駅近くです。#白州正子  #武相荘 #日本の織 #藍木野 #豊洲 #江東区 #古民家 
素敵な空間  軽井沢ショーハウス
軽井沢に初めて別荘をたてたショー牧師の別荘を元の状態に近くリノベーションした、ショーハウス。当時の暮らしを偲ばせます。
当時の軽井沢彫の家具も。
軽井沢彫の大坂屋家具店には、藍木野の衣達も常設して頂いてます。この歳になって、夏は、一二度と軽井沢訪れる機会もでき、感謝です。#軽井沢#大坂屋家具店下の店 #藍木野#日本の織#久留米絣#軽井沢彫#豊洲#江東区#古民家
素敵な空間 軽井沢ショーハウス 軽井沢に初めて別荘をたてたショー牧師の別荘を元の状態に近くリノベーションした、ショーハウス。当時の暮らしを偲ばせます。 当時の軽井沢彫の家具も。 軽井沢彫の大坂屋家具店には、藍木野の衣達も常設して頂いてます。この歳になって、夏は、一二度と軽井沢訪れる機会もでき、感謝です。#軽井沢 #大坂屋家具店下の店  #藍木野 #日本の織 #久留米絣 #軽井沢彫 #豊洲 #江東区 #古民家 
久留米の宝  古賀春江です。
古賀春江の(多分)養子、お孫さん、ともに久留米の誇る画家でした。私の従姉妹も高校生の頃古賀先生に指導をうけ、画家に。#古賀春江#石橋文化センター#ブリジストン美術館#藍木野#豊洲#江東区
久留米の宝  画家三人目は、古賀春江です。青木繁、坂本繁二郎とともに、ブリジストン美術館に何点か所蔵されています。色の優しさ、空間の感じ、好きです。
眺めていて、心がほんわりとします。#古賀春江#石橋文化センター#ブリジストン美術館#久留米#画家#藍木野#豊洲#江東区
思い出  味噌小屋を棲家に。
一昨年、姪夫妻は実家の味噌小屋を、建築のコーディネーターの方と手作りの二人の家を作りました。在るものは出来るだけ生かし、出来るだけ古材をつかい、出来るだけ天然素材で、、。
一日だけ、私も壁の漆喰塗りの手伝いに。寒さ暑さの厳しい地域ですが、「私達の家」落ち着きますと。厳しい人生を歩く二人ですが、一日一日に、楽しい一コマ
が残りますように。71歳の頃#古民家#漆喰の壁#リノベーション #古ガラス#古木#味噌蔵 #藍木野#豊洲#江東区
思い出 味噌小屋を棲家に。 一昨年、姪夫妻は実家の味噌小屋を、建築のコーディネーターの方と手作りの二人の家を作りました。在るものは出来るだけ生かし、出来るだけ古材をつかい、出来るだけ天然素材で、、。 一日だけ、私も壁の漆喰塗りの手伝いに。寒さ暑さの厳しい地域ですが、「私達の家」落ち着きますと。厳しい人生を歩く二人ですが、一日一日に、楽しい一コマ が残りますように。71歳の頃#古民家 #漆喰の壁 #リノベーション  #古ガラス #古木 #味噌蔵  #藍木野 #豊洲 #江東区 
久留米の宝  坂本繁二郎の絵。
彼のアトリエは、石橋文化センターに移設していて、時に解放されています。生家も残っています。#坂本繁二郎 #画家#久留米#石橋文化センター#ブリジストン美術館 #藍木野#豊洲#江東区
久留米の宝  青木繁の友人坂本繁二郎は、繁と違い長生きしました。長きにわたり日本の画壇で活躍しました。馬の絵が有名です。
#画家#久留米#石橋文化センター#藍木野#豊洲#江東区
久留米絣の世界  少し贅沢ですが、クッション、タピストリー、ランチョンマットと藍づくし。
藍は、心を落ち着かせ、虫を寄せ付けず、目に爽やか。自然木に、藍や絣の組み合わせが大好きです。#藍染#久留米絣#パッチワーク#ランチョンマット#藍木野#豊洲#江東区
久留米絣の世界  少しずつ違う藍の布地をパッチワークした中島恵さんの作品。タピストリー。中島さんは二十数年前藍木野開店時から、久留米絣でたくさんの作品を手がけてくれました。今病気療養中の中島さん、頑張って下さい。
#久留米絣#藍染#パッチワーク#タピストリー#藍木野#豊洲#江東区
久留米絣の世界  亡き田中巖作手織りの魚は、糸を括り染め分けて柄を表現しています。手間と時間のかかる技です。藍染反物をグラデーションにパッチワークして。 
藍染のクッションやクロスで、爽やかなインテリアに。#藍染 #久留米絣#文化財手織り#日本の織#田中巖#藍木野#豊洲#江東区
久留米絣の世界  先程家庭画報のインスタに、藍木野の藍の衣が紹介されました。前回紹介した、田中比呂司さん、西原織物さんコラボの藍木野オリジナルです。
さすがに、家庭画報の写真は、美しい!です。#藍染#久留米絣#田中比呂司#西原織物#藍木野#家庭画報#家庭画報通販#豊洲#江東区